あったかい日差し

画像


ネタ無しですが更新です。
大吾ママの実家に用があり、散歩がてら行ってきました。

画像


画像


画像


気温は11度くらいですが、風も無くあったかい日差しでした。
水曜日は雪だるま予報ですが、確実に春が近づいています。


画像


散歩の途中に、立派なステーキ肉牛がいました。


画像



画像



果敢に向かって行くかなと思ったら、勇気ある撤退でした。

今日はとても、気持ち良い散歩でした。


あ、そうだ


画像


画像


大吾ママんちにあたらしい、家族

フクロももんがのもんちゃんです、よろしく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

なお
2013年02月10日 22:50
日ざしが春めいてきましたね。
肉牛が放牧されているのですか?
つないであるんですよね。
フクロモモンガちゃん、かわいいですね。
大吾くんとはどうですか?
2013年02月11日 05:34
歩いて行ける距離なのか相当な散歩だったのかスープの冷めない距離なのかWhyです
あのサイズの牛タン・・・・うしさんを子供の頃に散歩?草食べに連れて行く仕事をじーちゃんに頼まれてやってたけど〝暴走モード〟にならないようにするのが大変でした多分、舐められてたんでしょうネ 今は食べてる身分までランクアップです
大吾君に狩って欲しかったな イヤ、多分遊びたかったんじゃないのかな?
2013年02月11日 12:46
なおさん こんにちは
春は「光の春」、「気温の春」、「音の春」があるそうです。
最初に光なんで、気温が低くても暖かさを感じますね。

放牧って言うより大きい場所ですが、ロープでつながれてます、3頭いるんですよ。ま、牛も窮屈な牛舎にいるより気持ち良いでしょうね。
ももんが、残念ながら大吾には見せません、何しでかすか分かりませんからね。でも後で手の匂いを夢中で嗅いでましたよ。
2013年02月11日 12:53
きららパパさん こんにちは
大吾ママんちは、車で30分くらい、スープも冷めてしまうでしょう。(笑)
牛がいるのは、大吾ママんちから、ほんの100メートルくらいです。3頭いるんですが、大吾には3頭とも威嚇モードでしたよ。

へぇ~、きららパパさんの小さい頃でも牛を飼っていたところあるんですか?~。大吾パパが6つくらいまで、大吾んちで牛を飼っていた記憶があります、
農家の大事な副収入だったんでしょうね。
いや、あの威嚇ではさすがに狩れないでしょうね。夜、牛肉を大吾も食べました。
2013年02月12日 13:16
ネタ、なかなか無いですよね(笑)
見渡す限り、畑で、大吾君、離したら、どこまで行くんだろう(^^ゞ

大吾ママのご実家の家族のもんちゃん、可愛い~♪
これって、購入?それとも、自然に?(@@)
ももんがって、大人しいのかしら?
鼻がなんとも可愛すぎる~~~\(^o^)/
2013年02月12日 14:55
りん子さん こんにちは
あはは、ネタの為にどこか出かけるような気もします。
大吾んちも田舎ですが、大吾ママんちはもっと・・・です。
大吾を放牧させたら、たぶん糸の無い風船で見えなくなるまで行くでしょう、そして大吾は気が付いたら誰もいなくなり、わめき泣くでしょうね。

もんちゃんは、ペットで買っているお宅で生まれた子を頂いたようです。
ネットで調べたらこれくらいの大きさが大人で、ペットショップで5~7万円くらいするみたいです。鼻はそうですね~子猫の鼻みたいです。
リスと同じでヒマワリの種とかどんぐりとか食べるので爪、歯はどう猛ですよ、ちょっと咬まれましたが痛いし、ママんちの人なんて指から血を出したみたいです(笑)、慣れれば大丈夫ですけど。
2013年02月13日 01:44
ホント、光の春ですね~
陽射しが柔らかで、春って言う感じが画像から伝わってきます♪(カメラが良いからなおさら?)

モモンガめんこいですね~
うちは以前シマリスが居ましたが、やはり歯がどう猛で、未だに手首に噛まれた歯型がしっかり残ってます…でも顔見たらかわいいんですよね~♪
モモンガのお顔もお目目くりくりでお鼻ピンクでかわいい~♪
2013年02月13日 16:51
ぽん太ママさん こんにちは
カメラより、腕ですね、ウソウソです(笑)
今日は雪の予報でしたが、雨で午後からは青空になってます。

ももんがは初めて見て、触ったんですが尻尾が長いですが片手に乗るくらいです。でもやっぱり歯は鋭いです。ま~飼っても良いと思いますが今は大吾と亀だけで十分です。(笑)
お地蔵さん♪
2013年02月14日 12:41
もんちゃん、可愛い~(//▽//)
でもモモンガって放すとどえらい事になるって「動物のお医者さん」て漫画で見たことありますよ(//▽//)でも、可愛いのでいいか(笑)
2013年02月14日 14:59
お地蔵さん♪さん こんにちは
あ~そんなんだ~、今、調べました。
一瞬、一瞬ですよ、まだ数匹いるみたいなんで家族?まで思ってしまいましたよ。悪さは大吾だけで十分すぎます。
2013年02月15日 22:26
「勇気ある撤退」いい響きです
もんちゃんには大吾君は会ってないのかな?
どんな反応示すのかな?
やっぱり「勇気ある撤退」?
2013年02月16日 14:42
小雪っぺさん こんにちは
「勇気ある撤退」この年になれば座右の銘です、無茶はしません(笑)

会ってないです、もんちゃんがびっくりして家から飛び出し、戻らなくなり野生になるでしょうね。いや、大吾の方が逃げ出し野良犬になるかもしれません。やっぱり「勇気ある撤退」ですね。
2013年02月19日 23:13
温かくなったり、寒くなったりとお散歩でぽかぽかの陽気のときは、大吾君のんびり歩きません?
牛さんは小さい頃、母親の実家が何部曲がり屋で古かったものですから、床、柱、天井は黒光りしてました。一緒に牛さんもいました。
姿が見えないで、モーと声だけが聞こえてきてから、小学校に入るまで怖くて絶対牛小屋には行きませんでしたよ。赤牛だったかな?
トイレも牛小屋の前を通り外にありましたから、怖くて行けなかったですね。
ホルスタインは学校の遠足で目の前にして、模様でなんとか見れましたよ。

今は平気ですよ!
もんちゃんも家族の仲間入りですね。
2013年02月20日 10:38
鈴母さん こんにちは
のんびり歩く、大吾にはそんな文字はありません、目一杯全力です。
8歳なんでのんびり歩いてもいい歳なんですがね。

南部曲がり屋って岩手の特有の家ですよね、母屋と牛小屋が一緒になっている
。微かに記憶がありますが大吾パパんちでも、居ましたね。やはり赤牛?農耕牛だったんでしょ。
この後のお話は、この次飲みながら!